薬は止めて!更年期障害の肩こり悪化にエクオール

薬は止めて!更年期障害の肩こり悪化にエクオール

日本人の閉経年齢は平均で50代です。閉経の前後5年を更年期といい、その間、女性ホルモンが減少し多種多様な症状を引き起こしてしまいます。
その一つが「肩こり」です。
ここでは、更年期障害の肩こりに原因や薬は有効的なのかを説明していきます。

 

更年期の肩こり原因

肩こりってどのようにして起こるのか知っているのでしょうか?

 

人の体の一番上にある部位は頭です。
頭の重さは男性で5キロ、女性で4キロともいわれています。

 

この頭を支えているのが肩周辺の筋力なわけです。 

 

 

同じ頭を支えているのに、肩が凝りやすい人と凝りにくい人がいます。

 

頭も重さも変わらないのになぜでしょうか?

 

それは姿勢です。

 

姿勢が悪いと、必要以上に頭を支える筋力が必要になってきます。

 

 

筋肉を常に使っていると、疲労し硬くなります。

 

そうなれば、血管は狭くなり、圧迫され血液の流れが悪くなります。

 

つまり肩こりは血行不良で起こっているのです。

 

では、更年期の肩こりはどうなのでしょうか?

 

更年期に入ると女性ホルモン(エストロゲン)が減少します。
このエストロゲンは血管を広げて、血流をよくする働きがあるのです

 

エストロゲンが減少することで、

 

血流が悪くなり、
筋肉は酸素不足や栄養低下になり、
硬くなり、肩こりを感じます。

 

おわかり頂いたでしょか?

 

更年期に入ると、エストロゲンが減少することで、血流が悪くなり、肩こりを引き起したり、酷くすることがあるのです。

 

しかし、中高年の肩こりは、更年期が原因だけとは限りません。

 

更年期の影響ではない事

 

厚生労働省の国民生活基礎調査の調べによると、
日本人女性が悩む症状の第1位が肩こりなのです。

 

更年期障害で起こる肩こりは女性ホルモンの減少によって血流が悪くなると説明しました。

 

しかし、更年期障害と関わっていない場合があります。

 

 

更年期障害で、
最も最初に出やすい症状がホットフラシュ、発汗、不眠です。

 

 

 

つまり、これらの症状がでていないのにも関わらず、肩こりを感じるている方は他の疾患によって肩こりが引きこされたり、酷くなっている可能性が高いのです。

 

頸椎椎間板ヘルニア・むちうち性・五十肩・リウマチ

 

甲状腺疾患・胃炎・心筋梗塞

 

片頭痛・うつ病・心身性

 

眼精疲労・高血圧・脳の病気

 

うつ病・心身性、

 

歯肉炎

 

などが上げられます。

 

 

逆にいえば、ホットフラッシュ、発汗の更年期障害があり、肩こりを感じている肩は、更年期により、女性ホルモンが減少して起こっている場合があるわけです。 

 

 

更年期の肩こりを調べていると、面白い調査がありました。

 

更年期障害の症状はないが、
肩こりを感じる方に、
女性ホルモン補充療法を行った結果、
40%しか改善されなかったようです。

 

参考サイトはコチラ

 

女性ホルモン補充療法はエストロゲンの減少で起こる、更年期に現れやすい症状には、効果的だが、更年期の肩こりには、半分ほどしか効果がなかたことがいえます。

 

更年期の肩こりの薬

痛みがあると、薬を使って早く治したい!そう思うのが当たり前です。
しかし、薬は一時的な痛みの緩和でしかありません。
強い薬となれば、副作用も強いられます。

 

女性ホルモン補充療法でも、ガンのリスクを伴うといわれています。

 

では、更年期の肩こりには、何か特効薬はないのでしょうか?
実はあります。その前にここまでの話を整理すると、

 

肩こりは、様々な原因で肩周辺の血流が悪くなり起こる
更年期の肩こりはエストロゲンが減少し血流が悪くなる起こる。
しかし、エストロゲンを増やす、女性ホルモン補充療法を行っても、改善しない場合がある。その場合は他の疾患が原因。

 

まとめるとこうなります。

 

私がオススメするは薬ではなく、エクオールというサプリメントです。

 

 

 エクオールは大豆イソフラボンが腸内細菌によって変換されるスーパーイソフラボンです。更年期に減少してしまう女性ホルモンの代わりをしてくれるものなのです。

 

エストロゲンの減少で起こる肩こり、更年期障害には、もってこいのサプリなのです。
もちろん、薬ではなくサプリメントなので副作用の心配もいりません。
勿論、更年期の肩こりだけでなく、更年期障害の緩和にもなる代物です。

 

 

更年期の肩こり解消方法

とりあえず、薬やサプリを使わないで更年期の肩こりを解消するには、血流をよくすることです。その具体的な方法を紹介します。

 

運動する

 

肩こりの原因は血流が悪くなることです。適度な運動をすることで血流の促進になり、肩こりが解消されます。

 

ヨガ・水泳・ラジオ体操・ストレッチなどです。

 

職場や家庭内でも同じ姿勢を長時間いると、血流が悪くなるので注意しましょう。

 

温める

 

温めることで、血流がよくなり、筋肉がほぐれます。肩こりも解消されます。

 

日常生活でも、カイロを使って温めるのもいいす。

 

シャワーだけで済ませないで、お風呂にしっかりと浸かりましょう。

 

まとめ

 

更年期の肩こりは女性ホルモンの減少で起こることもありますが、そうではない場合もあります。この判断基準は更年期障害が起こっているのかどうかです。

 

 

肩こりに効く薬は多くありますが、
更年期に限っては闇雲に試してみるのではなく、
更年期の症状があるのか、
ないのかを判断して見ることが先決です。

 

仮にホットフラッシュ等の症状があるならば、
エクオールがオススメですし、
そうではない場合は違う原因によって引き起こされている可能性があります。  

 

 

更年期の女性は日常生活から、肩こりを引き起こしやすいのも事実です。

 

冷えはが血流を悪くし肩こりを招きます。運動やお風呂、などで肩を温めたり、軽くマッサージをして、少しでも肩こり解消する施策を行っていきましょう。

 

関連ページ

50代の更年期のイライラ対策にエクオールのサプリ
もしかして更年期?原因もないのにイライラすることが多くなった。子供や旦那、職場にも迷惑がかかるし、なにか対処法をしりたい。
更年期のホットフラッシュを穏やかにするエクオールサプリ
更年期障害の症状で多いのがホットフラッシュです。のぼせやほてりの症状も多く、外出することもままならない人もいるでしょう。そこで試してほしいのがサプリメントです。
更年期の高血圧は食事やエクオールサプリで改善
更年期によるエストロゲンの減少は更年期障害だけではありません。高血圧も問題視されているのです。高血圧になる原因や対策にエクオールがオススメな理由。
更年期の頭痛・片頭痛は薬ではなく、エクオールのサプリを
頭痛や偏頭痛が急に起こって、しんどいという女性がいます。更年期の時期にこのような事がおこっているのであれば、もしかすると更年期障害の症状かもしれません。 対策をご紹介していきます。
【若返りのサプリ】エクオールでシワが消えた?驚きの美容効果は
エクオールには美容効果もあります。エストロゲンは女性らしらを出すものでもあるからです。エクオールをサプリとして摂取してシワが改善さた美容効果が発表されています
エクオールのサプリはいつ飲めばいい?いつまで飲むの?
更年期障害の対策に女性ホルモンと似た働きをするエクオール。いつ飲めば効果があるのか、そしてどれぐらい飲みつどけないといけないのでしょうか
更年期障害に効果的なのは?ホルモン補充療法VSエクオール!
更年期障害の治療といえばホルモン補充療法ですが、同等の効果が期待できるエクオールがあります。どちれが更年期の症状に効果的なのでしょうか
エクオールは更年期の「ひどい生理痛」に効果あるのでしょうか
更年期の生理はどうですか?生理不順になってきて、大量だったり、突然出血したりします。閉経に近づいているということなのですが、このような不快な症状をエクオールサプリメントで対処していきませんか?
閉経後の女性は動脈硬化に気を付けたい!予防ならエクオール
閉経した女性は女性ホルモンが減少しているので、動脈硬化になりやすい状態です。その原因や予防と対策にエクオールを紹介
エクオールサプリの安全性や副作用は大丈夫!?
エクオールは大豆イソフラボンから作られるもの。体にはいいものだが、過剰に摂取することで副作用の問題もあります。はたしてエクオールは安全なのか?そして副作用はないのか
骨密度を上げて骨粗しょう症の予防にエクオール
50代を過ぎたから、骨も弱ってきて骨粗しょう症になったのだろうって思っているかもしれませんが、これは更年期特有の女性ホルモンの減少によるものなんです。サプリメントで補えますので、予防できますよ
更年期障害で抜け毛が増加!女性ホルモンを増やすサプリはコレ
女性の抜け毛は加齢だけではなかったんです!更年期のエストロゲンの減少によって、髪の毛が抜けやすくなっていたのです。サプリメントでエストロゲン様作用を補充してみてください。
抗エストロゲン作用があるエクオールは乳がんの予防に
近年では、乳がんを発症する女性が増えています。乳がんの原因はエストロゲンの過剰分泌です。ではエストロゲンの代わりをするエクオールはどうなのでしょうか
【コロコロうんち解消】更年期の便秘ならエクオールサプリ!!
更年期の方は便秘になりがちです。その便秘もまた女性ホルモンと関わりがあります。コロコロとした硬い便の解消にエクオール