更年期の高血圧は食事やエクオールサプリで改善

更年期の高血圧は食事やエクオールサプリで改善

血圧のことなど、気にもならなかった方でも更年期に入って急に高血圧になる方がいます。

 

高血圧は様々な疾患になるリスクがあるので、
そのまま放置していては危険です。

 

ここでは更年期の高血圧の原因や対策方法として食事やサプリメントとして摂取できるエクオールを紹介していきます。

更年期の高血圧の原因

閉経の前後5年の時期を更年期と呼ばれています。

 

この時期は女性ホルモンが著しく低下し、体に様々な更年期の症状が現れます。

 

それにより、
エストロゲンの分泌を指令している脳が、
よりエストロゲンを出すように指令しますが、
減ってしまっているエストロゲンは出せません。

 

そこで脳が混乱し神経が異常をきたし、
自律神経の乱れが起こります。

 

自律神経は血圧をコントロールしているので血圧にも影響をでるのです

 

 

更年期で起こる血圧は「ほてり」「ホットフラッシュ」など更年期障害が出ている時は高血圧にあり、正常な時は血圧も安定していることが多いのが特徴です。

 

 

これが自律神経の乱れによって起こる高血圧です。

 

 

エストロゲンの減少は他にも血圧と関係しています。

 

 

エストロゲンには血管の柔軟性を維持する働き
体内の塩分を排出する働きがあります。

 

エストロゲンが減少することで、
血管の柔軟性がなくなり血流の流れが悪くなります。

 

その柔軟性を悪くしているのが、塩分でもあるのです。

 

 

また、閉経すると男性ホルモンの量が増えることで高血圧をにる場合があります。

 

女性ホルモンのエストロゲンは、
もともと男性ホルモンが変換されて作られているものです。

 

閉経することで、
エストロゲンに変換されなければ、
男性ホルモンの量が多くなります。

 

男性ホルモンが多くなることで、
交感神経の働きが活発になり、
血圧を上昇を促すレニン(ホルモン)を生産が上がるのです。

 

 

 

閉経後の高血圧はこれだけが原因とは限りませんが、女性ホルモンの減少で引き起こされている可能性が高いのです。閉経後の高血圧を閉経高血圧ともいいます。

 

高血圧とエクオール

エストロゲンの減少で血圧が高くなっているの更年期は薬物治療のホルモン補充療法によってエストロゲンを補うことが一般的です。

 

しかし、薬としての副作用の問題もありますし、
自然に高血圧を治したいのが本音ではないでしょうか。

 

 

副作用の心配もなく、エストロゲンを補えるのがエクオールです。

 

エクオールは大豆イソフラボンから作り出されるもので、
エストロゲンと似た働きをしてくれます。

 

大豆イソフラボンが女性ホルモン(エストロゲン)の代わりをしてくれると聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

 

最近の研究で判明したのですが、
大豆イソフラボンに含まれているダイゼインが腸内細菌によって作られるものが、
エストロゲンの代わりをしていたスパーイソフラボン(エクオール)だったのです。
1分でわかるエクオールの詳細はコチラ

 

 

エクオールをサプリとして摂取することで、
女性ホルモン(エストロゲン)を補えるのです。

 

その効果も試験されており、
エクオールは(HRT)ホルモン補充療法よりも、
血圧が低下した結果となっています。

 

 

この試験データが学会で発表されているので一度見てください。
 http://www.hamasite-clinic.jp/pdf/clinic_201505.pdf 

 

 

 

このエクオール研究で学会発表した

ドクターと共同開発したエクオールサプリ

見出し)血圧を上げる食事

 

血圧

血圧を下げるには食事も大切になってきます。
日本人は塩辛くて、濃い味つけを好む方が多いので、減塩することで、血圧を下げることも可能です。

 

 

カロリー

中高年になると、身体を動かす機会が知らず知らずの間に減ってきます。
今まで通りの食事ではカロリーオーバーになっている可能性もあるのです。
必要以上のカロリー摂取は体重の増加をさせます。
肥満体型は塩分の摂り過ぎと同じぐらいに血圧を上げるので注意です。

 

 

脂肪を控える

動物性脂肪はエネルギーの源にる重要な栄養素です。
しかしカロリーが高くコレステロールが増やします。
主な食品は乳製品・肉類・チョコレート・ケーキ・アイスクリーム・ドーナツなどが上げられます。
食べ過ぎには注意です。動脈硬化や生活習慣病・高血圧になる可能性

 

血圧対策できる食べ物

 

オススメの食べ物は、たんぱく質を含む食材です。

 

卵、大豆製品、牛乳、魚、DHAやEPAのものを積極的に食べましょう。

 

DHAやEPAは血管壁を柔らかくするので、血液の流れを良くしてくれます。

 

また、納豆は血栓を溶かし、血液の粘度を下げる役目があります。

 

 

植物性栄養成分(プリフェノール)細胞を老化させる活性酸素の働きを抑制するので、血圧を気にしている方には、摂り入れるといいです。主な食材はナス、ブルベリー、トマト、人参、イカなど

 

■カリウム

 

カリウムは不要な水分や塩分を腎臓から排出させる働きがあります。

 

体内に余分な塩分は血圧を上がるので、小まめに摂取しましょう、

 

バナナ、ほうれん草、アボカド、パセリ

 

まとめ

 

更年期の高血圧はエストロゲンとも深く関係しています。

 

この時期は更年期障害でも悩まされ、血圧も心配になってしまいます。

 

共通して言えることが、エストロゲンの減少です。

 

エクオールをサプリメントで摂取することで気軽にエストロゲンを補えます。

 

エクオールは気軽に行える血圧対策でもあり、更年期対策でもあるのです。

 

関連ページ

50代の更年期のイライラ対策にエクオールのサプリ
もしかして更年期?原因もないのにイライラすることが多くなった。子供や旦那、職場にも迷惑がかかるし、なにか対処法をしりたい。
更年期のホットフラッシュを穏やかにするエクオールサプリ
更年期障害の症状で多いのがホットフラッシュです。のぼせやほてりの症状も多く、外出することもままならない人もいるでしょう。そこで試してほしいのがサプリメントです。
更年期の頭痛・片頭痛は薬ではなく、エクオールのサプリを
頭痛や偏頭痛が急に起こって、しんどいという女性がいます。更年期の時期にこのような事がおこっているのであれば、もしかすると更年期障害の症状かもしれません。 対策をご紹介していきます。
【若返りのサプリ】エクオールでシワが消えた?驚きの美容効果は
エクオールには美容効果もあります。エストロゲンは女性らしらを出すものでもあるからです。エクオールをサプリとして摂取してシワが改善さた美容効果が発表されています
薬は止めて!更年期障害の肩こり悪化にエクオール
肩こりは誰でもあるし仕方ないと思っているかもしれませんが、50代前後の更年期の時期にヒドイのであれば、更年期障害の症状の1つということがあります。サプリメントで対策してみてください。
エクオールのサプリはいつ飲めばいい?いつまで飲むの?
更年期障害の対策に女性ホルモンと似た働きをするエクオール。いつ飲めば効果があるのか、そしてどれぐらい飲みつどけないといけないのでしょうか
更年期障害に効果的なのは?ホルモン補充療法VSエクオール!
更年期障害の治療といえばホルモン補充療法ですが、同等の効果が期待できるエクオールがあります。どちれが更年期の症状に効果的なのでしょうか
エクオールは更年期の「ひどい生理痛」に効果あるのでしょうか
更年期の生理はどうですか?生理不順になってきて、大量だったり、突然出血したりします。閉経に近づいているということなのですが、このような不快な症状をエクオールサプリメントで対処していきませんか?
閉経後の女性は動脈硬化に気を付けたい!予防ならエクオール
閉経した女性は女性ホルモンが減少しているので、動脈硬化になりやすい状態です。その原因や予防と対策にエクオールを紹介
エクオールサプリの安全性や副作用は大丈夫!?
エクオールは大豆イソフラボンから作られるもの。体にはいいものだが、過剰に摂取することで副作用の問題もあります。はたしてエクオールは安全なのか?そして副作用はないのか
骨密度を上げて骨粗しょう症の予防にエクオール
50代を過ぎたから、骨も弱ってきて骨粗しょう症になったのだろうって思っているかもしれませんが、これは更年期特有の女性ホルモンの減少によるものなんです。サプリメントで補えますので、予防できますよ
更年期障害で抜け毛が増加!女性ホルモンを増やすサプリはコレ
女性の抜け毛は加齢だけではなかったんです!更年期のエストロゲンの減少によって、髪の毛が抜けやすくなっていたのです。サプリメントでエストロゲン様作用を補充してみてください。
抗エストロゲン作用があるエクオールは乳がんの予防に
近年では、乳がんを発症する女性が増えています。乳がんの原因はエストロゲンの過剰分泌です。ではエストロゲンの代わりをするエクオールはどうなのでしょうか
【コロコロうんち解消】更年期の便秘ならエクオールサプリ!!
更年期の方は便秘になりがちです。その便秘もまた女性ホルモンと関わりがあります。コロコロとした硬い便の解消にエクオール